2005/02/06
●和服リフォーム愛好者グループの布工房「つり雛まつり展」
 「色あでやかで、きれい」−。市内の和服リフォーム愛好者で組織する「布工房」(下谷よし枝代表)主催の「つり雛まつり展」が2月1日(火)から6日(日)まで、上田市中央2の旧日本堂跡で開催された。
つるし雛は、福岡県柳川地方や静岡県東伊豆町稲取などに古く江戸時代から伝わる風習。初節句を迎える女の子の初孫のために、祖母が健やかな成長を願って着物や帯、縮緬を利用して作ったという。戦中の物資不足から平成に入るまで一時途絶えたが、約十年前に伊豆町稲取で有志の保存会の手で復活し、お雛さまブームにのって全国で広がりをみせているという。

和服リフォーム愛好者でつくる「布工房」は、現在、会員70名。その中の30名の作品で、子供たちの幸せを願い、古布や思い出の布などで作り上げた色とりどりの動物や手まり、花などをかたどった色とりどりのつり雛が、会場を春色にやさしく染め、可憐に揺れていた。

また、2月18日(金)から21日(月)に上田市中央公民館で開催される「文化創造展」にも参加。展示観覧は9時〜17時、最終日は9時〜15時30分まで。






2004/10/14
●萌の会パッチワーク・キルト展 上田市観光会館2階ギャラリー
 10月27日(水)〜31日(日)、上田城址公園入口前にある上田市観光会館2階ギャラリーで「萌の会パッチワーク・キルト展」が開催されます。
 萌の会は坂城町の佐々木宏子さんが代表のグループ。入場は無料。時間は10〜17時(最終日は15時迄)です。
 お問い合わせ 上田市観光会館・0268-25-4403



2004/10/13
●アトリエみさきハンドクラフト展・2004 東京赤坂/ぎゃらりー小川
 東京赤坂のぎゃらりー小川で、11月8日(月)〜13日(土)、ハンドクラフト作家・竹内美佐子さんの仲間が「アトリエみさきハンドクラフト展・2004」を開催します。作品は押し花、編み物、刺しゅう・キルト、アクセサリー、和紙工芸など、作家ひとりひとりの個性あふれる世界が展開されます。
 入場時間は10〜19時(最終日は17時迄)。入場は無料。お問い合わせはコットンサトー0268-22-2273まで。私も作品を出品し、会場ディスプレイ・コーディネートを担当します。どうぞお越し下さい。


出品予定の作品

2004/10/12
●第12回インターナショナル キルトウィーク横浜2004
 11月11日(木)・12日(金)・13日(土)に、横浜みなとみらい21パシフィコ横浜 展示A・Bホールで「第12回インターナショナル キルトウィーク横浜2004」が開催されます。入場時間は10〜18時(最終日は17時迄)。1日有効券前売り800円(当日1000円)、3日間有効券前売り1500円(当日2000円)です。どうぞお越し下さい。

         〜心をつなぐキルトイベントを目指して〜
 
  ◆若手人気作家メアリー・シーザーのハワイアンキルト
  ◆キルトウィーク2004作品コンテスト入賞・入選作品展
  ◆日本初公開
     南アフリカの現代アートキルト
     マルセイユ刺しゅうのキルト 18世紀の白いコーディングキルト

 コットン・サトー・オーナーの佐藤隆平が、「えおりグループ」のスタッフとして参加しております。お待ちしております。



2004/10/12
●ホームページついにオープン!
 ホームページのオープンです。「皆様と共に育てていく」がこのホームページのコンセプト。皆様のご意見、ご要望、ご質問、また、作品をどしどしご投稿下さい。
 どうぞ宜しくお願い致します。

2004/10/10
●ホームページのテスト
 コットン・サトーのホームページを準備してきました。ようやくオープンできます。ご声援宜しくお願い致します。

Topへ戻る
新着情報
COTTON CULB
Topへ戻る